So-net無料ブログ作成

春霞に強風注意報のpilatus ski 2018/2/24 [蓼科]

●春霞に強風注意報のpilatus ski 2018/2/24
アルプスの山並みは霞んで展望は望めません。おまけに14mの強風で-11℃の気温でしたから体感温度は-25度。
春霞の割には冷えた日でした。滑走する分には雪質は良し。
pilatusP2240396small.jpg北八ヶ岳ロープウェイの搬器から見たシュカブラ


【目的地】
pilatus tateshina snow resort
長野県茅野市北山

【天候】
天気;晴れ
気温(頂上駅2237m);-11℃
風速;SW14m/sec.
積雪量(平均);110cm

【眺望】
南八ヶ岳が辛うじて望める程度。南アルプス~北アルプスは霞の中。
高温推移の日があったのでしょうか、頂上駅周辺の樹氷も落ちています。
スナップショット1(2018-02-24-19-40)small.jpg強風に雪が舞う

*Gopro取り付け位置メモ
滑走記録でGoproを利用していますが、取り付け位置で悩みますね。
取り付け位置が低い程スピード感が出るため、スキー板に直接取り付けていましたが、板の表面加工によっては両面テープの接着力が弱くなり剥がれ落ちます。また、湿雪だとカメラに雪が被ったら雪が落ちません。
対策としてブーツのバンドに取り付けてみました。クリップ型のアタッチメントを使えば簡単に装着出来ます。
滑走のスピード感も程々あり、深雪でなければ使えるポジションかと思う。
スナップショット2(2018-02-24-22-44)small.jpgエッジを立ててのカービング。ブーツに付けたGoproが影となって写ってます


カメラのお供は
TG-5, Gopro
でした。



*高温推移
1月まではしっかりと降雪がありましたが、2月になって春の嵐の暖気で高温推移の日が多かった。
欧州中部南西部で強い寒気が入ったかと思えばグリーンランドでは暖気が入ったようです(全球異常気象監視速報No:939)。
この中で北極の記録的暑さが報じられました。冬の北極で0℃超えと言う。
nikkeiによれば
---
 北極の冬「記録的な暑さ」 温暖化影響、0度超えも
    社会
    2018/2/28 10:07
 【ワシントン=共同】太陽が全く昇らない冬の北極で、異常気象により平均気温が例年より20度以上高くなり、2月としては観測史上最も「暑く」なったとの分析を米カリフォルニア大の研究者がまとめた。地球温暖化で海氷が十分に大きくならず、海面から熱が放出されたことが影響したとみている。米紙ワシントン・ポストが27日までに報じた。
 米メーン大の分析では、25日にはセ氏0度を超えて2度近くまで上昇し、例年と比べ30度以上高くなったとみられる。これまでの記録では、北極の冬の12~3月で最も高かったのは2015年12月の2.2度だという。
 同紙によると、グリーンランドを経由して北極に強く暖かい風が流れ込んでいるほか、風で海氷が押し流され、海が蓄えていた熱が氷の間から放出されて高温につながっている。
 米国立雪氷データセンターは今年1月の北極海の海氷面積は、この時期としては過去最小を更新したと公表している。
 研究者らは北極周辺の観測点や人工衛星のデータを基に、北緯80度以北の気温を分析した。〔共同〕
---

3月に入って関東甲信越で彼岸前に気温20℃超えの真夏並みの日々が続き、”桜の開花が~”と、お天気お姉さんは呑気におっしゃっていますが、それで良いのか?


nice!(4)  コメント(0) 

nice! 4

コメント 0